++ 第九日記 ++

アクセスカウンタ

zoom RSS “アリアと第九の祭典”開幕

<<   作成日時 : 2010/06/05 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 2010/06/05(土)

第29回ベートーヴェン“第九”交響曲演奏会が始まりました。
第1日目の様子を追ってみましょう。
(2010/06/05撮影)

「第九」の歌声、力強く 公募ソリスト聴衆魅了 (←クリック徳島新聞HPより)

画像
よく晴れわたりました。


 「アリアと第九の祭典」スケジュール
画像
第1日目はこのスケジュール表に従って進んでいきます。


 受付 9:00〜
画像
県外受付の様子です。
毎年お会いする方、今年初めて駆けつけてくださった方…。
県外受付は大混乱!



画像
ロサンゼルスから参加の合唱グループ「L.A.Daiku」12人の皆さんも到着です。
お待ちしていました!



画像
Tシャツ販売、好評です。



 第8回ワークショップ 10:30〜12:50
画像
合唱練習とダブっているので多くの方は参加できません。


 合唱曲の練習 11:00〜12:00
画像
頃安先生の発声練習からスタートです。



画像
全国から参加の皆さんと指揮者・神田慶一先生との初顔合わせです。
1日目は370人ほどの合唱団です。
「ハレルヤ」「第九」と練習が進みます。
神田先生スタイルの曲になっていきます。



 昼食・休憩 12:00〜12:50
 
画像
一息つきます。
お弁当は2種類です。
どちらを選びましょうか…。



 挨拶・感謝状贈呈・団体紹介 13:00〜13:30
画像
鳴門の第九に長年参加された団体・個人の方に感謝状を贈呈しました。



 ゲネプロ(ハレルヤ・第4楽章) 13:30〜14:20
画像
昼からはオーケストラ、ソリストの皆さんと一緒のゲネプロです。



画像
ロサンジェルスの合唱団の皆さんに特別映画を制作する方が同行しています。
練習風景から細かく撮っています。
どのような映画ができるのでしょうか。
見てみたいですね。



画像
全国公募で選ばれたソリストの皆さんと初顔合わせ。
♪ソプラノ : 鷲尾 麻衣(わしお まい)さん…神奈川県出身
♪アルト : 西本 鑑子(にしもと あきこ)さん…兵庫県出身
♪テノール : 角地 正直(かくち まさなお)さん…大阪府出身
♪バス : 飯島 聡志(いいじま さとし)さん…広島県出身


 

画像
熱の入った神田慶一先生の指揮



画像
神田先生に指示を聞き洩らさないよう注意を払う合唱団。



 ゲネプロ(ソリスト) 14:30〜15:30
画像
ソリストのアリアのゲネプロです。
公募で選ばれた4人のソリストの皆さんと鳴門市出身で、2日目のソリスト米澤傑(すぐる)さんがアリアを歌います。
合唱団は客席で聞き惚れました。



 本番 16:00〜18:00
画像
6/5 6/6 共通のプログラムです。




画像
第1日“アリアと第九の祭典”の内容(↑クリック)



いかがでしたか。

公募で選ばれた若手の4人のソリストの皆さんと第九、爽やかでした。

さあ明日は600人近い大合唱団になります。

(k)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

“アリアと第九の祭典”開幕 ++ 第九日記 ++/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる